入部を希望する方へ


入部を希望する方へ

部活の雰囲気はどうですか?
明るく、楽しく、野球に誠実な部活です。
極端な上下関係の厳しさはなく、休日も学年関係なく遊びに行く等、部員同士とても仲が良いです。
弊部は、「実力、態度、全てにおいて日本一」という目標を掲げております。
部活動においては皆が「日本一」を目指す姿勢で真摯に練習に取組み、休日はしっかり遊び、試験期間は集中して勉強する等、とてもメリハリがあります。
また、チームワークを何よりも大切にし、選手だけではなく、監督・コーチ・スタッフ・マネージャー・OBの方々までチーム一丸となって戦っています。
学業との両立はできますか?
我が部は「文武両道」を心掛けております。練習は主に8:30~12:30頃ですが、授業による早退、遅刻、欠席が可能です。
試験期間におきましては、約1カ月の休養を設けており、試験勉強に集中することが出来ます。
また、経済学部、商学部、法学部、文学部、SFC、理工学部といった様々な学部生が在籍しており、上級生になりますと多くの部員がゼミにも所属し、学業と両立しております。
練習時間を避けての授業履修もできますので、履修に関して部員一同積極的にご相談に乗らせて頂きます。
アルバイトは出来ますか?
アルバイトは練習に支障をきたさない範囲で許可しております。弊部は練習が主に午前中ですので、比較的アルバイトはし易いのではないかと思います。
土日祝日は試合が入る事が多いので難しいですが、平日の午後にアルバイトを入れている部員は多数おります。
服装に決まりはありますか?
弊部は慶應義塾體育會に所属しておりますので、通学時、選手は学ラン着用が義務になっております。(マネージャーは通常練習時は私服、その他は黒スーツ、白シャツ)
部活自体がオフの時は私服でも構いませんが、練習、試合の時は学ランを着用していただきます。
また、染髪、長髪、髭等、體育會にそぐわない格好は選手、マネージャー共に部則で禁止されております。
尚、学ランは各自でご用意して頂いております。大学生協に本塾體育會用のボタンがございますので、高校時代の学ランのボタンを付け替えるか、大学生協等で学ラン一式をご購入ください。
下級生でも試合に出られますか?
実力次第で幾らでもチャンスはあります。ポジション争いが激しいのが現状ですが、普段の練習から常に監督・コーチが学年問わず公平に判断し、メンバーを決定しております。
下級生だから試合に出られないという事は一切ございません。
内部進学者が多いですか?
代によって様々ですが、部全体を平均して内部進学者は、約半数程度です。
出身校に関係なく、各々の個性を大切にしてチーム一丸となって活動しておりますので、全く心配いりません。
オフはどうしてますか?
オフは週に1回程度ですが、その時々によって変わるので、スケジュールをご確認ください。また、夏季期末試験時に約1カ月、冬季に約2カ月の長期自主練習期間がございます。オフの日は人それぞれですが、部員同士で遊びに行ったり、アルバイトをする等して過ごしております。
一人暮らしでも大丈夫ですか?
一人暮らしの部員も多数在籍しております。日吉周辺には寮や学生向けのアパートが多くあり、不便なく部活動を行えると思います。
また、日吉近辺在住の部員同士助け合って生活しておりますので、安心して部活動に取り組んでいただけます。
日吉キャンパス以外からでも通えますか?
三田キャンパスや湘南藤沢キャンパスから通っている部員も多数在籍しております。
練習時間が、日吉キャンパスに通っている部員より少なくなってしまう人もいますが、履修の組み方によって調整は可能ですので、お気軽にご相談ください。
また、所属以外のキャンパスに通学するための定期である體育會定期があり、自宅から日吉キャンパスまでの定期を追加して購入することが可能です。

スタッフで入部希望者の方

主にどんな仕事をしていますか?
體育會主務や東京六大学準硬式野球連盟の主務などの運営面の仕事や練習メニューの作成やノック、バッティングピッチャーなど、グラウンドでの仕事も行っております。
スタッフのやりがいは何ですか?
多くのOBの方々や社会人の方々に接する機会が多く、部活動の運営という経験を通し、多くのことを学び、人間的に成長することが出来るのは大きなやりがいだと思います。また、練習をサポートしてきた選手達がリーグ戦で活躍している姿を見た時にやりがいを感じます。
グラウンドには出られますか?
練習中に部室などで仕事をすることもありますが、基本的には選手同様グラウンドにいて選手のサポートをすることが多いです。
野球の技量がなくても大丈夫ですか?
練習中にノックやバッティングピッチャーをすることがあるのである程度の野球の技量があるに越したことはないですが、野球の技量がない方でもスタッフとして活躍する事は出来るので問題ありません。

マネージャーで入部希望者の方

マネージャーの経験がなくても大丈夫ですか?
全く問題ございません。ほとんどのマネージャーが一からはじめております。
練習時の仕事はもちろん、野球のスコアやアナウンスに関しても一から指導しております。
東京六大学準硬式野球連盟からも各種講演会が開かれておりますので、初めてでも大丈夫です。
マネージャーの業務はどのようなことをしていますか?
練習中は基本的にグラウンドにて選手のサポートを行う他に、部室にて仕事をすることもあります。
硬式野球部のように、仕事別に分かれていて、グラウンドに出られない、ということはありません。
また、試合ではベンチに入ってスコアを書いたり、アナウンスをしたりすることもあります。
マネージャーをやっていて良かったと思うことは何でしょうか?
1番は、試合等で、選手の頑張っている姿を近くで見ることができることだと思います。また、マネージャーはOBの方々や弊部関係者の方々と接する機会が多く、そこでの体験や社会においてのマナーなど、将来社会に出たときに役に立つ様々なことを学ぶことができます。